プロフィール

キューダス

Author:キューダス
フルマラソンでサブスリー(3時間以内での完走)を目指して、日々トレーニングしています。


ブログランキングに参加しました。
↓↓ クリックをお願いします。
人気ブログランキングバナー

最近の記事
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
第40回青梅マラソン
2月19日に開催された青梅マラソンの30キロの部に参加してきました。

記録は、2:30:02でした。キロ5分ペースで走りきることができたので、とりあえず満足いく結果だったと思いますが、あとわずか2秒で2時間30分を切れたのが、残念といえば残念でした。スタートロスがちょうど1分あったので、ネットでは2時間30分を切れたいるのですが、わずか2秒だっただけに、という思いはあります。

さて、今回は高橋尚子さんが10キロの部のゲストランナーと、30キロの部のスターターとして参加されました。10キロの部のスタートは10時ということで、30キロの部のスタート(11時50分)より2時間近く前なので、これまでは、観戦することは有りませんでしたが、高橋さんの走るところを一目見ようと、スターと地点に行ってみました。ところが、みんな同じことを考えるようで、スタート地点に近づくことさえできず、断念してしまいました。

当日の天候は、スタート時点で8度と、前日の予報よりも気温は高く、風もなくちょうどいい気候でした。青梅マラソンは、雨模様だったりで寒さに悩まされることが多いのですが、今回は久しぶりに天候に恵まれた大会だったといえます。

5キロごとの記録は、
Lap Split 心拍数
5k 26:06 26:06 142
10k 24:42 50:49 147
15k 25:09 1:15:58 150
20k 24:24 1:40:22 150
25k 25:29 2:05:52 151
30k 24:10 2:30:02 151

となっています。スタートの1分のロスを除けば、ほぼキロ5分のイーブンペースで走りきることができました。1月の勝田全国マラソンが後半失速してしまったので、30キロとマラソンより短い距離なので、単純に比較はできないながらも、いいレースだったと思っています。

レースは11時50分に高橋さんの号砲でスタート、長島名誉監督が最初にスターターを努められた3年前のように渋滞することもなく、スムーズにスタートすることができました。15キロ手前の折り返しまでは、アップダウンを繰り返しながらも基本的には登りです。レースプランとしては、キロ5分ペースでいけるところまで行こうという感じで前半は走って行きました。10キロまではほぼ予定通り、特に意識しなくてもペースを維持することができます。15キロまでの5キロは上りが続くため多少ペースは落ちましたが、大きく落ち込むことなく通過しています。

折り返してから20キロまでは下りが続きます。このあたりから、なんとなく疲労を感じてきました。下りなのでもう少しペースに乗って走れるはずだと思いながらも、今ひとつペースアップできない感じがしました。ラップは24:24とキロ5分を上回っていますが、下りであることを考えると、もう少しペースアップしたいところです。この後、ペースを維持できなくなってしまうのではないか心配しながら走っていました。

それでも、21キロ付近の急坂もあまりペースを落とすことなく走りきることができました。25キロのポイントで、残り5キロを24分で走れれば、ちょうど2時間30分だな、ということは意識しましたが、そこでペースアップすると最後まで持たないような気がしたので、ペースを維持することを考えながら走り続けました。残り3キロ付近から市街地に戻ってきて、沿道の声援も一段と多くなってきます。このあたりからややペースアップしてみます。残り1キロで2時間25分30秒、2時間30分を切るには、4分30秒で走らなければなりません。難しいと思いながらも、ペースアップします。おそらく周囲のランナーも同じことを考えているようです。沿道からも「2時間30分切れるよ!」と声援が聞こえます。

ゴールに向かう交差点を右折してゴールに向かいます。最後は必死に走りましたが結果は2秒足りず2時間30分は切れませんでしたが、最後にペースアップできたので、レースとしてはよかったと思っています。ただし、4年前に最初に参加したときは2時間15分だったことを考えると、満足もしていられません。4月のかすみがうらマラソンに向けて、しっかりとトレーニングをつんでいきたいところです。



スポンサーサイト
大会結果 | 【2006-02-21(Tue) 01:48:20】
Trackback:(0) | Comments:(2)
青梅マラソンの開催日
今日(2月10日)はトレーニングはお休みです。今日から日曜日まで、JICA(独立行政法人国際開発機構)が招待しているカザフスタンからの研修生が我が家にホームステイにきています。というわけで、トレーニングできませんでした。3週間ほどのプログラムで、日本に研修に来ているそうです。

さて、昨日に引き続いて青梅マラソンの話題です。石原東京都知事の肝いりで開催が決まった東京マラソンが来年2月18日に開催されることが発表されています。諸般の事情でこの日になったようですが、ちょうど青梅マラソンの開催日とバッティングしています。

東京マラソンは、2月の第2日曜日に開催される東京国際マラソン(今年は2月12日)を発展させて、市民ランナーも参加できる大会として開催されます。そしてその開催日が2月の第3日曜日と決定された様です。この日はちょうど青梅マラソンの開催日と重なっており、青梅マラソンの主催者が日程を変更するように抗議していたようです。しかし、抗議が受け入れられるはずもなく、結局青梅マラソン側が開催日をずらすことになりそうです。

今のところ1月の最終日曜日か2月の第1日曜日になりそうです。今年で第40回を迎え、大会としては大先輩である青梅マラソンが折れた形ですが、これもやむを得ないことでしょうか。私の青梅マラソンの参加は今年が5回目ですが、沿道の声援など、大会が市民に定着していることが感じられる大会ですので、日程が変更されてもこれまで以上に盛大な大会として継続されることを期待しています。


未分類 | 【2006-02-11(Sat) 01:41:33】
Trackback:(0) | Comments:(0)
青梅マラソンに高橋尚子さんがゲスト出演
2月9日のトレーニング
種類:ジョグ
距離:10.3km (2月累計:20.6km)
時間:0:55:39
平均心拍数:131

10日後の2月19日は第40回青梅マラソンに参加します。

今回の大会には高橋尚子さんが10キロの部にゲスト参加し、30キロの部のスターターも勤めるとの報道がありました

青梅マラソンは10キロの部が終わってから、30キロの部がスタートするので、こういうことも可能なわけですが、参加するのが楽しみになってきました。青梅マラソンのスターターというと2年前と3年前の長島名誉監督を思い出します。特に3年前は長島名誉監督を一目見ようとするランナーのため、渋滞したことを思い出します。
私も思わず手を振ってしまいましたが、大変笑顔がすばらしかったことを思いだします。また、2年前は青梅の直後に脳梗塞で倒れられたので、印象深く記憶しています。
今年は高橋尚子さんということで、ランナーには大変人気の高い方ですので、また大フィーバーとなる予感がします。


練習日記 | 【2006-02-10(Fri) 01:59:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2月最初のトレーニング
2月7日のトレーニング
種類:ジョグ
距離:10.3km (2月累計:10.3km)
時間:0:56:05
平均心拍数:130

勝田全国マラソン以降、仕事が忙しく平日は全く走ることできませんでした。週末は、走ろうと思っていたのに、風邪を引いてしまったのか、下痢がひどく走ることができず、やっと今日走ることができました。7日にして2月初めてのトレーニングとなってしまいました。

今月は、19日に青梅マラソンです。仕事が忙しい状態は、先週まででとりあえず一段落ですが、少なくても3月末までは忙しい状態が続きそうです。なるべく走れるようにしたいのですが、昨年もこの時期はほとんど走ることができなかっただけに心配です。何とか4月のかすみがうらでは満足いく走りができるようにしたいところです。



練習日記 | 【2006-02-07(Tue) 23:55:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
カウンター
レース結果と予定
JogNote

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。