プロフィール

キューダス

Author:キューダス
フルマラソンでサブスリー(3時間以内での完走)を目指して、日々トレーニングしています。


ブログランキングに参加しました。
↓↓ クリックをお願いします。
人気ブログランキングバナー

最近の記事
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
富士登山競走に向けて
7月3日のトレーニング
種類:ペース走
距離:10.3km (7月累計:10.3km)
時間:0:54:42
平均心拍数:122

今日からは、今月28日の富士登山競走に向けたトレーニングです。

富士登山競走のコースは大きく分けると2種類になります。

まず、馬返しまでの舗装道路の区間およそ11キロと、馬返し以降の山登り区間です。馬返し以降も5合目までとそれ以降ではかなり様子が異なってきます。

馬返しまでは、スタート直後を除いて、一貫して上り坂です。最初のうちは勾配もそれほどきつくなく、まだ体力も充分なので快調に上っていくことができますが、次第に勾配がきつくなり、馬返しまで走り続けられるかが課題です。

完走の目安としては、馬返しまで1時間遅くても1時間5分以内が目標です。馬返しまでの対策としては、登り坂をいかに早く走れるかですので、通常のスピードトレーニングの中に登りのトレーニングを取り入れています。

昨年は1時間9分かかってしまいました。特に中の茶屋以降大幅にペースダウンしてしまったので、上り坂をコンスタントに走りきる走力が必要となります。

馬返し以降、登山道となります。とはいえ5合目まではそれほど斜面は急ではなく、ところどころ走ることもできますが、道幅が狭いので思うように走れなくなってきます。

5合目の目標は2時間以内遅くても2時間5分です。昨年は2時間14分でした。5合目からは本格的な上りが始まります。全く走ることはできません。7合目付近は岩場が続き両手を使わないと登れないような場所もあります。

5合目からは急斜面をいかに歩いて早く登れるかが課題となります。そこで、日常のトレーニングに階段登りを追加したり、週末に山登りを行います。

富士山でトレーニングできれば理想的でしょうが、そうも行かないので、昨年は日光の男体山や女峰山に何回か登りました。

今年も週末には日光の山でトレーニングする予定です。2回連続して8合目の関門を時間内に通過できていないので、今年は何とか山頂まで時間内にたどり着きたいと念願しています。

スポンサーサイト


練習日記 | 【2006-07-04(Tue) 01:26:00】
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント

ウルトラランナーさん、
おはようございます。コメント頂きまして、有難うございます。サブスリー目指されてるんですね。私も、今年の最大の目標がサブスリーです。ともに、頑張りましょう!まずは、富士登山競走のご健闘をお祈りしております。
2006-07-05 水 06:32:15 | URL | きなこめし #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カウンター
レース結果と予定
JogNote

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。