プロフィール

キューダス

Author:キューダス
フルマラソンでサブスリー(3時間以内での完走)を目指して、日々トレーニングしています。


ブログランキングに参加しました。
↓↓ クリックをお願いします。
人気ブログランキングバナー

最近の記事
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
東京大都市マラソン開催決定か?
10月18日
種類:ジョグ
距離:10.3km
時間:0:57:06
平均心拍数:121

今日は、昨日のペース走の疲れを取るために、ゆっくりとジョグだが、なんとなく体が重く感じられる。体調そのものは悪くないと思うのだがなんとなく気になります。

 さて、今日の日経WEB版共同通信によると、東京大都市マラソンの開催が本決まりになりそうです。

 東京大都市マラソンは、昨年9月に東京都の石原都知事が記者会見で発表した、東京を会場とするエリートランナーと市民ランナー合計3万人の参加を見込む、マラソン大会です。その後、日本陸連との協議が難航し、開催が危ぶまれているように思っていましたが、いよいよ本決まりになりそうです。

 これまで、日本のエリートランナーが参加するマラソン大会(東京国際、福岡国際、びわ湖毎日マラソン)は参加標準機録が2時間26分から30分と大変厳しく、一般の市民ランナーは参加できない大会でした。

 一方、海外の大会たとえば先日野口みずきさんが日本記録を更新したベルリンマラソンやニューヨークマラソン、シカゴマラソンなどの大会は、参加人数が3万人を越えるランナーが参加しますし、世界記録が達成されるなどエリートランナーも参加しています。

 こういった、世界の大会からすると日本のマラソン大会が、異常な世界であったことがわかります。東京の広い道路をマラソン大会のために交通規制して、わずか2、3百人のランナーだけが走っているのは、何かおかしい気がします。多くのランナーが大会に参加すると、交通規制が必要な時間が延びることなど課題が多いのでしょうが、海外でできることが日本でできないことはないと思います。

 むしろ、道路は車だけのものかと考えると、決してそうではないように感じます。その辺の考えに欧米の人々と相違があるもかもしれません。1年に1日くらい交通規制して、人々が思う存分東京を走ることができてもいいと思いませんか。

 まだまだ、開催までは紆余曲折があるかもしれませんが、関係者の努力により、すばらしい大会が開催できることを祈っています。
スポンサーサイト


練習日記 | 【2005-10-18(Tue) 23:56:10】
Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

東京大都市マラソン07年開催合意という記事がスポニチに。 ついに決定と言うことでしょうか?2007年2月予定だそうです。つまり来年度と言うことですね。大会は東京国際女子マラソンと男子の東京国際マラソンとの調整がつかず、男子の東京国際マラソンが発展する形で、東
【2005-10-21 Fri 00:16:04】 | スチャラカランナーの日々
カウンター
レース結果と予定
JogNote

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。