プロフィール

キューダス

Author:キューダス
フルマラソンでサブスリー(3時間以内での完走)を目指して、日々トレーニングしています。


ブログランキングに参加しました。
↓↓ クリックをお願いします。
人気ブログランキングバナー

最近の記事
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
また左足に障害発生
6月1日のトレーニング
種類:スロージョグ
距離:10.3km (6月累計:10.3km)
時間:0:58:38
平均心拍数:119

今日から6月、いよいよ今月はサロマ湖100kmウルトラマラソンです。

ところが、ちょっとした問題が発生。先月26日に走っている途中に、左足の足首が痛みはじめました。

正確に言うと足首の前面、ちょうどアキレス腱の反対側に痛みを感じました。走れないほどひどい痛みではありません。

この痛みは、去年のサロマの70キロ過ぎに右足首に感じた痛みと一緒です。そのときは、痛みがひどくリタイアを覚悟しましたが、何とか完走できました。

帰宅してから、近くの整形外科で診察してもらったところ、足の指を動かす腱と伸筋支帯が炎症を起こしているのだろうということでした。

足の指をそらすための筋肉は向うずねの辺りにあって、そこから腱が指まで伸びています。指を甲の方にそらすと腱が浮き上がるのがわかります。

足首の少し上にはその腱が浮き上がらないように抑えている膜(伸筋支帯)があるそうです。その膜と指を動かすための腱が摩擦のために炎症を起こしているのだろうという診断でした。

腱鞘炎は同じことが手で起こっている状態だそうです。その先生は、スポーツ医学にも詳しい先生で、図鑑まで出してきて丁寧に説明していただきました。

特別な治療方法はなく、消炎鎮痛剤を処方され安静にしているしかないとのことでした。また、予防のためのトレーニング等も特にはないようです。

今回、同じ痛みを感じたため、土曜日はトレーニングを休み、痛みが引いたため日曜日に走ってみましたが、ひどくはないものの3キロほど走ると痛みを感じるため、トレーニングは中止しました。

痛みはすぐ引いたものの、月曜から水曜日まではトレーニングを休み、今日ゆっくり走ってみました。多少違和感を感じるものの、痛みはなくとりあえず安心しました。

トレーニング後は、念のため充分にアイシングをしておきました。

しばらくは思い切ったトレーニングはできないかもしれません。また、5月の走行距離が予定を大幅に下回ってしまったので、サロマ湖が完走できるか心配です。

再発しないように注意しながら、トレーニングしていくしかないでしょう。
スポンサーサイト


練習日記 | 【2006-06-01(Thu) 23:05:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カウンター
レース結果と予定
JogNote

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。