プロフィール

キューダス

Author:キューダス
フルマラソンでサブスリー(3時間以内での完走)を目指して、日々トレーニングしています。


ブログランキングに参加しました。
↓↓ クリックをお願いします。
人気ブログランキングバナー

最近の記事
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
日本山岳耐久レースの装備
 左足の親指の状態は今日になって、だいぶ良くなってきたものの、まだ走れる状態ではないので、今日もトレーニングは休みです。ただ、今日になってかなり腫れもひてきたし、痛みも昨日に比べると楽になってきたので、このまま、良くなってくれることを願っています。

 さて、日本山岳耐久レースは、通常のロードレースと異なり、原則としてレース中にエイドステーション等はなく、必要な水分や食料は、自ら運ばなければなりません。唯一、42キロ地点の月夜見駐車場で、1.5リットルの給水を受けることができるだけです。

 また、途中からレースは夜間となります。そのため、水2リットル以上、雨具、行動食、ヘッドランプ(予備アルカリ、リチウム電池、電球) 防寒具が、必要装備品とされており、受付前にチェックがあるそうです。そこで、レースに備えていろいろと装備を準備しなければなりません。

 今回、次のものを新たに購入しました。
1.ディパック
 サロモンのRAID RACE 200、東京への出張のついでに御徒町のアートスポーツで購入しました。ハイドレーションパックを内蔵することができ、510グラムと軽量です。在庫処分で安くなっていたのもあり購入しました。
2.ハイドレーションパック
 プラティパス(platypus)の2リットルのものを購入しました。
3.ヘッドランプ
 最近流行のLEDタイプのものをヤフーオークションで購入、LEDが19個ついていて、かなり明るく、真っ暗な中でもそれなりのスピードで走れそうです。そのほかに万一のアクシデントに備えるためと、より自由な方向を照らせるだろうと考えて、普通の懐中電灯(防水タイプ)のもって行く予定です。

 今回、レースのために改めて購入したのは以上ですが、いま悩んでいるのが、シューズとエネルギー補給をどうするかです。シューズはトレイルランニング用のシューズにするか、ランニングシューズにするか迷っています。滑り難さからいったらトレイルランニング用シューズでしょうが、純粋に走ることだけを考えるとランニングシューズのほうがいいように感じます。当日の天候しだいで、そちらにするかは会場についてから決めようと思っています。

 レース中の食料は、インターネットでいろいろな方の参加記を調べてみると、いろいろと工夫されており、それらを参考にこれから決めようと思っています。とりあえずパワーバーとパワージェルはアートスポーツで買ってきました(地元のショップでは販売していないので)。

 左足の状態が心配ではありますが、何とか走れないようなことはなさそうになってきたので、参加はできそうなので一安心です。
スポンサーサイト


装備 | 【2005-10-04(Tue) 01:14:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カウンター
レース結果と予定
JogNote

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。